« 【12台湾旅行】華山1914創意文化園区 | トップページ | 【12台湾旅行】順成蛋糕(パン) »

2012年4月12日 (木)

【12台湾旅行】東区粉圓

続いて向かったのが、忠孝敦化にある『東区粉圓』。甘味のお店で、こちらもかき氷が有名らしいのですが、この時期はやはりおしるこ(紅豆湯=ホンドウタン)。12taiwan_121

大きな地図で見る

【場所】
場所は、忠孝敦化の駅を上がって地場の明曜百貨店というところを過ぎて右に曲がると鼎泰豊の忠孝店が見て、しばらく先に進むと見えてきます。白地に緑の看板。

【お店】
実は、3年前に台北に来た時にも通ったことがあるのですが、あまりの大混雑と注文の仕方が分からずに断念したんです(苦笑)。

12taiwan_122今回来てみると、同じ場所だと思うんですが、なんとなく新しくなっている感じ。お店も広くなっている気がするのですが、リニューアルして少し拡張したんですよね?

【注文】
今回は連れに頑張って注文してもらいました。注文したのは温かいおしるこ(紅豆湯=ホンドウタン)で60元(約160円)。少し値上げしたのかな。

ここのお店の難関は『たくさんあるトッピングの中から4つを選ばないといけない』のですが、レジのお姉さんが日本語を少しわかってくれて、『おまかせ?』と聞いてくれたので、迷わずそれでお願いしました。日本語のパウチを作ってくれるといいんですけどね(苦笑)。

【店内】
店内は(前回はなかったと思うんですが)左手に座席が用意してあって長テーブルがあって、日曜の午後でしたが、座ることができました。

客層は老若男女を問わない感じで、中年の男性が一人で食べていたり、家族に連れられておばあちゃんが食べていたり、あまり日本人は見かけませんでした。

【味】
『おまかせ』で入っていたのは、タピオカとお餅とピーナッツとあとひとつは何だったんでしょう?量はかなりあるので、ふたりでひとつでも十分だと思います。蓮華もふたつくれましたし、地元の方もふたりでひとつ注文している方もかなりいました。

味はそれほど甘すぎず、素材の甘さが出ている感じでホントに美味しいです。この値段でこの味ならちょくちょく来たいですよね。
http://www.efy.com.tw/

« 【12台湾旅行】華山1914創意文化園区 | トップページ | 【12台湾旅行】順成蛋糕(パン) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129417/54457224

この記事へのトラックバック一覧です: 【12台湾旅行】東区粉圓:

« 【12台湾旅行】華山1914創意文化園区 | トップページ | 【12台湾旅行】順成蛋糕(パン) »