« ジャンポールエヴァン | トップページ | 【浜離宮】中島の御茶屋 »

2010年6月 7日 (月)

ペニンシュラ東京のアフィタヌーンティー

Thelobby今回は高級アフタヌーンティーの巻です。

先日、香港のペニンシュラホテルで『本場の』アフタヌーンティーを食べてきました。http://kosshiii.way-nifty.com/a_railroad_trip/2010/02/6-10624-6a23.html#more

じゃあ、日本のはどうなんだろう、ということでちょっと奮発して行ってきました!

ザ・ペニンシュラ東京は2007年9月に開業で、有楽町駅からほど近いところ、日比谷通りと晴海通りの角にあります。地下鉄日比谷駅の地下道からも入ることができます。

ちょっと緊張しながらもホテルには行ってみると、ロビーは本場に比べると少し狭い感じです。アフタヌーンティーを供しているのは同じ名前の『ザ・ロビー』。どこに並んだらいいのかよく分からないのですが、少し奥まったところの階段に人の列があるのでとりあえず並んでみました。

しばらくすると、案内され着席。本場と同じように生演奏がされています。アフタヌーンティーは3,600円!(しかもこれに10%のサービス料!)ひとり分ですm(__)m。

味は日本のほうが美味しかったですね。やっぱり日本人の口に合うのかな。・・・途中でロビーを使った結婚式が始まって華やかな雰囲気に。

たまには、こういう優雅な気分に浸るのもいいかもしれないですね。ちょっと高いですけど。。。

« ジャンポールエヴァン | トップページ | 【浜離宮】中島の御茶屋 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129417/48378695

この記事へのトラックバック一覧です: ペニンシュラ東京のアフィタヌーンティー:

« ジャンポールエヴァン | トップページ | 【浜離宮】中島の御茶屋 »