« 【10香港旅行15/24】ピークトラム | トップページ | 【10香港旅行17/24】ヒルサイド・エスカレーター »

2010年3月31日 (水)

【10香港旅行16/24】檀島珈琲餅店

Hongkong_102ピークトラムに乗った後は、ふらふら散歩をしながら『檀島珈琲餅店』という喫茶店に向かうことにしました。

大きな地図で見る

【檀島珈琲餅店】
ピークトラムの山麓駅の近くには『香港公園』という大きな公園があって園内を歩くとどうやら金鐘方面に抜けることができそうです。香港公園は地図で見ても香港全体から比べてもなかなか広く、これだけの人口密集地帯でもみどりを確保しているんだなぁと感心してしまいます。
金鐘付近からトラムに乗って上環方面へ。中環の先の停留所で降ります。ここらへんが檀島珈琲餅店のもよりの停留所のようです。このあたりも南に向かう道は上り坂となっていますが、細道が多くてさきほどとはちょっと趣が違いますね。少し坂を上がって右に曲がったところにお店はありました。
Hongkong_100入口にはいい色に焼けた鳥が丸ごとつるしてあって、そこで女のコのグループが記念写真を撮ってます。もっと渋い喫茶店を想像していたのでちょっとイメージと違います。入口を挟んで反対側にはテイクアウト用と思われるパイナップルパンやエッグタルトがショーケースに入ってました。
さて、お店の中に入り、席に案内されて見回してみると、何というか、昭和のテイストとファミレスのテイストを混ぜたような感じを受けます。
メニューが漢字ばかりでどうしたものか、とふたりで悩んでいると年配のウエイターがサッと英語と日本語が記載されたメニューを持ってきてくれました。当然なのかもしれないのですが、気配りの良さに感動です。それで、フレンチトースト、エッグタルト、檀島珈琲、珈琲紅茶を注文しました(合計58HKD)。朝食なのか、昼食なのか分からない時間帯ですが、適度な値段でいいですよね。
檀島珈琲、というのはお店の名前が入っているのでなんだろうと思ったのですが、要はブレンドのようです。他のコーヒーショップでも同じ名称を見かけたので一般的な用語なのかな?味は酸味が強いコーヒーでした。
Hongkong_101珈琲紅茶というのは、香港独特の飲み物だそうで、名前の通り、コーヒーと紅茶が混ぜてあるんです。昨夜、ウエルカムで購入したインスタントを飲んでみましたがあまりおいしくなかったのですが、ここのは普通に飲めました(笑)。
エッグタルトはやはりパイ生地で、入口のショーケースから持ってきてくれました。こちらは甘さが控えめで美味しかったです。
Hongkong_103フレンチトーストは見た目が変わっていて一瞬油揚げかと思いました。その上にバターがのっかってます。一緒にズドン、と置かれたメイプルシロップをたっぷりつけて食べるとこれまた美味で満足です。
一息入れて店内を見回すと、ちょうどよい広さで、程よい混雑ぶり。朝食をとりに来ている一人客もいれば、女子の団体客もいるような雑然とした感じです。それでも、居心地は悪くなくって、散歩の休憩にはちょうど良いお店でした。

« 【10香港旅行15/24】ピークトラム | トップページ | 【10香港旅行17/24】ヒルサイド・エスカレーター »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129417/47479667

この記事へのトラックバック一覧です: 【10香港旅行16/24】檀島珈琲餅店:

« 【10香港旅行15/24】ピークトラム | トップページ | 【10香港旅行17/24】ヒルサイド・エスカレーター »