« 【10香港旅行12/24】広州地下鉄 | トップページ | 【10香港旅行14/24】スターフェリー »

2010年3月22日 (月)

【10香港旅行13/24】發記甜品

Hongkong_80広州から香港に帰った後は、繁華街散策と夕食を兼ねて銅羅湾まで出てみました。そこで、發記甜品という甘味屋さんを発見。また、マンゴーを使った甘味をいただいてしまいました(苦笑)。

大きな地図で見る

【銅羅湾】
ホテルに戻って少し休んでから、今日の夕食は銅羅湾まで食べに行くことにしました。尖沙咀から金鐘で乗り換え、銅羅湾はすぐです。ただ、金曜日の夕方のせいか駅構内はかなりの混雑です。ここで面白い発見をしたのですが、香港の人たちってギュウギュウまで電車に乗り込まないんですね。日本と違って(ひょっとして東京だけ?)、ある程度乗りこんでしまうと諦めて次を待つようです。まぁ、運転間隔はかなり短いので、賢明な選択だとは思うんですけどね。
銅羅湾は日本で言うと渋谷みたいなところと紹介されていたりしますが、自分の印象だと銀座+新宿のようなイメージですかねぇ。道はホコ天になっているところもあってヒトは多いですが、そんなに歩きづらくありません。以前(2000年)香港に来た時はこのあたりに宿泊したので、なんとなく記憶があります。日系のSOGO百貨店の地下から地上に出ると見覚えのある通りが。夕食は海皇粥店というお粥屋さんに行きました。
海皇粥店のHP:http://www.oceanempire.com.hk/eng/default.asp
ふらふら旅と甘味からそれるので詳しくは書きませんが、前回朝食を取ったお店で、非常に懐かしかったです。トッピングがいろいろ選べて値段もかなり安く、日本でもこういうお店があればいいのにな、と思います。
海皇粥店の隣は行列ができていて、何だろうと見てみると「板前寿司」。香港は寿司ブームなのでしょうか。さらにそこの隣に發記甜品がありました。

【發記甜品】
しばらくSOGOのデパ地下を散歩してお茶やお酒、ちょうどやっていた沖縄物産展などを見て、少し胃に余裕ができた(?)ところで、發記甜品に向かいます。
繁華街のど真ん中、時間もいい時間で行列ができています。入口では数字を書いた紙を渡されるのですが、広東語で読み上げるのでまったく分かりません。なんとなく予感がして紙を見せるとわれわれの番でした。思ったよりも回転が良く、それほど待ちませんでした。
Hongkong_79お店はちょっと暗い感じ。注文したのは自分が小豆とマンゴーのデザート、連れが豆腐花(合わせて48HKD)。自分の方は小さなマンゴーがまるまる入ってます。う~ん、ようやく本格的なマンゴーです(笑)。香港のマンゴーはタイなどから入ってくるそうですが、酸味と甘みがいいバランスです。ひょっとすると酸味はレモンなどの柑橘系をかけているのかもしれません。
お汁粉のような小豆も大好物なので大満足です。ちょっとマンゴー食べすぎかなぁ。

ここのHPは見つかりませんでした。

【ウエルカム】
お粥とデザートでお腹がくちて再び散歩。地図を見るとSOGOを少し行ったところにウエルカムというスーパーがあるので行ってきました。ウエルカムは香港を代表するスーパーでいろいろなところにあるらしいのですが、昨夜行ってみた尖沙咀よりも売場が大きくて買いやすいところでした。ここでおみやげなどを物色しました。地元のスーパーは面白いですね。香港は酒税がないらしいので、お酒が安いです。日本に買って帰りたいくらいですが、マカオのワインも買ってしまったしな…。とりあえずはホテルで飲むビールくらいですかね。

« 【10香港旅行12/24】広州地下鉄 | トップページ | 【10香港旅行14/24】スターフェリー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129417/47479657

この記事へのトラックバック一覧です: 【10香港旅行13/24】發記甜品:

« 【10香港旅行12/24】広州地下鉄 | トップページ | 【10香港旅行14/24】スターフェリー »