« 夜のお菓子 | トップページ | 高千穂鉄道・・・!! »

2005年12月20日 (火)

薄小倉(松江)

今回は、薄小倉という松江のお菓子の紹介です!薄小倉は以前、山陰に旅行に行ったときに買ったことがあるんですが、この間、東京で見つけてしまいました!

昔は、各地の銘菓って百貨店の物産展などで見つけてビックリしたりしていましたが、最近は、銀座や新宿などに行くと各都道府県などのアンテナショップがあって、そこに有名どころはかなり揃っているので、非常にありがたいことですね。反面、希少性は失われていくような要素もあってむつかしいところだとは思いますが、個人的には単純に食べたくなったりしたときに入手しやすくなったのはうれしいです(笑)。しかもバラで買えたりしちゃいます(笑)。

usuogura さて、薄小倉ですが、桂月堂というところで作っていまして、アズキ(大納言)を蜜と水飴で固めているお菓子です。周りがシャリっとしている感じが非常においしいです。佐賀の小城羊羹にちょこっと似ていますかね。

個人的にこういうお菓子が大好きなので、私情も入っていますが、得点は4.5点で!(笑)(2005.11)

« 夜のお菓子 | トップページ | 高千穂鉄道・・・!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129417/7738114

この記事へのトラックバック一覧です: 薄小倉(松江):

« 夜のお菓子 | トップページ | 高千穂鉄道・・・!! »