« 高千穂鉄道・・・!! | トップページ | 旅のはじめは福知山線から »

2005年12月25日 (日)

ごかぼう(五家宝?寶?)

今回も甘味ですが、『ごかぼう』の紹介です!

『ごかぼう』は『五家宝』と書いたり『五家寶』と書いたりするみたいですが、後者のほうが正式名称ですかねー。とりあえず、ここではひらがなで書きます。『ごかぼう』は熊谷のお菓子で、埼玉県北部では行田の『十万石まんじゅう』と並んで有名なお菓子です!(自分ではそう思ってます!(笑))

やっぱり、『ごかぼう』もいろいろなお菓子やさんが作っているのですが、一番美味しいんじゃないかな、と思うのは『花堤』さん。なんでも、女優のミムラさんがとんねるずの食わず嫌いでおみやげで持ってったみたいですね!(・・・っていうか、ミムラって深谷(熊谷のとなり)出身なんですね。知らなかった・・・^^;。)

gokabo たぶん、全国でも似たようなお菓子ってないんじゃないのかなぁ・・・って思います。お米(正確にはもち米みたいですね)と水飴ときな粉でてきていて、お米を煎って膨らませて、蜜を絡めるんですね。それを大小二種類あるんですが、丸く長く金太郎飴のような形状にします。それにきな粉をまぶしている感じ・・・うまくお伝えできているか不安ですが(苦笑)。賞味期限は7日~10日とかなり持つほうだと思いますが、だんだんと硬くなってしまいますので、できるだけ買ったらすぐ食べてしまうのがポイントだと思います!食べるときのカシュっていう食感と、あとを引く甘さ・・・これは美味しいです!!この食感が『花堤』のが一番いいような気がします!!

昔は、きな粉を払って食べるのが大変できな粉まみれによくなったものですが、最近は個別の包装されて食べやすくなって買いやすくなりました。大小は好みが分かれると思いますが、自分は大きいほうが好きですね。個別の感情移入はかなりありますが、今後ももっとメジャーになって欲しい願いもこめて4.5点で!(笑)

« 高千穂鉄道・・・!! | トップページ | 旅のはじめは福知山線から »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129417/7819530

この記事へのトラックバック一覧です: ごかぼう(五家宝?寶?):

« 高千穂鉄道・・・!! | トップページ | 旅のはじめは福知山線から »